歌詞

真剣勝負とはそういうこと

不動峰

作詞
三ツ矢雄二
作曲
佐橋俊彦

(石田)思い出そうあの日 半年前のあの日

(内村)2年との試合で 勝利をおさめたのに

(内村・石田)レギュラー入りの約束を 反故にした顧問


(森)思い出そうあの日 半年前のあの日

(桜井)顧問への抗議を チクリといちゃもんつけ

(森・桜井)俺たちをボコボコにした 卑劣な先輩


(桜井・内村)そんな俺たちのところにやってきた

テニスのうまい転校生

(桜井・内村・石田・森)へこんでる俺たちを理解してくれた

(桜井・内村・伊武・神尾)希望の星だぜ 反逆児 橘


(橘)思い出そうあの日 半年前のあの日

先輩の暴力 顧問の妨害さえ

すべてはねのけ手に入れた 俺たちの自立


(神尾)苦労して手に入れたこのポジション

(神尾・伊武)痛みと共に結び合った 我らの連帯

(伊武)近付いた奴には 必ず傷を負わす

(不動峰)真剣勝負とはそういうこと


お坊ちゃまにはわからない パッション

谷底から見上げていた 幻の勝利

爪を泥で汚し はい上がったからには

幻を現実に変えてやる


真剣勝負とはそういうこと

真剣勝負とはそういうこと

提供: うたまっぷ