歌詞

星に祈りを

坂本冬美

作詞
たかたかし
作曲
猪俣公章

窓に ひとすじの光り

夢にうかぶ ふるさとよ

熱き涙 頬をぬらす

遥か遠き ふるさとよ


母よ つよく抱きしめて

道に迷った わが子を

昔 抱いてくれたように

ひとりぼっちの わが子を


空に光る 星たちよ

どうぞ 導いてほしい

果てもしれず 続く道を

永遠に 導いてほしい


いつか ふたたび帰らん

母よ ふるさとの海よ

今日もひとり 星に祈る

いつか 帰りつくその日を

―今日もひとり 星に祈る

―母よ ふるさとの海よ

提供: うたまっぷ