Honey L Days 「I can」
再生

ブラウザーで視聴する

Honey L Days 「I can」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

Honey L Days 「I can」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
Honey L Days 「I can」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
Honey L Days 「I can」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
Honey L Days 「I can」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

Honey L Days 「I can」

歌詞

I Can

Honey L Days

作詞
KYOHEI
作曲
KYOHEI/herOism

夕暮れの故郷(まち) 青さの残る空に 浮かぶイチバンボシ

ついに言えなかった"あの星が瞬くまで傍に居て"


夢語って 愛探して

一晩中 抱き合ってた

どちらかを選ぼうとした

つまらない男を いつか許して欲しい


届きそうで届かなくて もう一回手を伸ばす

まだ足りない 待ってたんじゃ駄目なんだ

何度だって立ち上がって 何千回願った夢がある

あの星の瞬きを 掴むんだ


落ち込む度に 思い出の中の君が 優しく叱った

未練だけじゃない 確かに君の声が聴こえたんだ


いま、君は幸せかい?

得意料理くらい出来たかい?

君が居なきゃダメかも、、、なんて

今更気付いてる 勝手な男心


届きそうで届かない あの星に手を伸ばそう

ヒトリで頑張ってみても 味気ない

"きっと出来る""まだやれる"言い聞かせて来たけれど

この先に何が待っているんだ?


万有引力にだって 逆らえる気がしてたんだ

飛び立つよ

君がいれば あの星も 掴めるさ いつか・・・


届きそうで届かなくて もう一回手を伸ばす

まだ見えない 夢の先へ 今ゆこう

眩しい明日へ 君をさらって 真っ先に見せたい夢がある

辿り着けるから きっと きっと ふたりで

提供: うたまっぷ

関連映像