歌詞

ずっと

岡村孝子

作詞
岡村孝子
作曲
岡村孝子

風に吹かれて 遠く遠く歩いてきた

見上げる青い空は 無限に続いてる

曲がりくねった 昨日をふり返る時

ため息の数よりも 微笑みがこぼれる


もう若くないさと 笑ったあなたの

瞳はあの頃のまま


ずっと見つめている 心寄り添い合い

迷って、笑って、分け合う時間が愛しい


緑が萌える この季節が好きだから

来年もまたここで 風に吹かれていたい

昨日と変わらぬ 日常が続くことが

何よりも幸せと 本当にそう思う


同じ景色見つめ 今日を生きる

あなたがそこにいるなら


ずっと歩いていく 心寄り添い合い

信じて、悩んで、分け合う時間が愛しい


同じ景色見つめ 今日を生きる

あなたがそこにいるから


ずっと見つめている 心寄り添い合い

迷って、笑って、分け合う時間が愛しい

提供: うたまっぷ