歌詞

荒野の果てに

山下雄三

作詞
山口あかり
作曲
平尾昌晃

風吹き荒れ 雨が降りつぐ

恋をなくした 男の背中に

広い荒野の果てを どこまで行くの

孤独をかついで 時はむなしく流れ

愛する人も想い出も 遠くすぎる

愛ひとすじ 賭けて行けない

俺の心に 風が吹きあれる

風が吹きあれる


闇切り裂く 天の刃に

足もとどめず 男は歩いた

明日はだれかに逢える 望みもないが

何かを求めて 時はむなしく流れ

愛する人も哀しみも 遠くすぎる

夢はかなく 人も過ぎ行く

俺の心に ともる灯も消えた

ともる灯も消えた


海に向って叫ぶ 別れの言葉

とどきはしないさ 時はむなしく流れ

愛する人も足あとも 遠く過ぎる

波さかまけ 岩よくだけろ

俺の心に おそれはないさ

おそれはないさ

提供: うたまっぷ