歌詞

ティニー

HOW MERRY MARRY

作詞
工藤圭一
作曲
工藤圭一

緩やかな一日が幕を降ろすよ 僕は眠りにつく前に

今日一日あったことを思い出すよ どんな場所も君が溢れてて


嬉しいけど不安にもなる この想いは僕だけなのか

そう言うと君は言った「考えること同じね」


いつも傍にいてよ 悩める日も悩まない日も

僕にとって 君といる時間だけが確かだ

ささやかな暮らしでいい 豪華過ぎる家などいらない

この手の中にある幸せ いつだって守りたい


僕らしくない自分を目指したんだ 自信なんてひとつもなかったし

でも そんなトコもあなたらしいねと言った

私は好きだよと言ってくれた


同い年なら良かったねと そう漏らした夜もあった

埋まらない時の距離 僕は気にしすぎかなぁ


ありふれた夢とか なんの才能もないけど

ただひとつ 確かなものを抱いて眠る

夜の影に浸り 導かれるまま溶け合う

もうほっといてと呆れるくらい 傍にいてやる


いつも傍にいてよ 悩める日も悩まない日も

僕にとって 君といる時間だけが確かだ

ささやかな暮らしでいい 豪華過ぎる家などいらない

この手の中にある幸せ いつだって いつだって

守りたくて

提供: うたまっぷ