歌詞

Misty Mystery

GARNET CROW

作詞
Azuki Nana
作曲
Yuri Nakamura

why 見えぬ明日へと

期待込め歩いてるの

まだ君を想う途中みたいにざわめく


別離と涙引き換えに

何をその手にしたの

祈りだけ君に届くと言う

十六夜(いざよい)の月に出会う


あれは遠い街の残像

巡り巡る甘い追憶

まるで夏の嵐のようなscene

見せるだけ


哀しみは自然な現象

安らぎはただの印象

心模様解き明かすkeyword

あぁさがして

草原の光 風に消えるよう

Misty Mystery


Why 愛の強さを

試すみたいな毎日

今やさしさなんて

遠く吹く風のよう


淋しさ孤独耐える度

何がここに残るの

願うこと止めたその後に

空の果てなさに気づく


同じ夢みてる想像

苦しみは時に必須

強い陽射し目の眩むようなshade

見てるだけ


痛みならただの反応

情熱は過ぎる心象

心模様揺れ動くtake it

あぁ求めて

夕暮れにそっと呑まれてゆくよう

Misty Mystery


愛は愛のまんまで 形を変えてゆける

まだ知らぬなにかあるとゆうなら

I'll keep to stay


あれは遠い街の残像

巡り巡る甘い追憶

まるで夏の嵐のようなscene

見せるだけ


哀しみは自然な現象

安らぎはただの印象

心模様解き明かすkeyword

繰り返し揺れる幻想

夜を超える長い感傷

あぁ 草原の光 風に消えるよう

Misty Mystery


解き放て無謀な衝動

提供: うたまっぷ