歌詞

美子のおはら節

竹川美子

作詞
麻こよみ
作曲
叶弦大

<ハ ヨイヨイ ヨイヤサット>

花は霧島 たばこは国分

燃えて上がるは オハラハァ桜島

<ハ ヨイヨイ ヨイヤサット ヨイヨイ ヨイヤサット>

見えた見えたよ 松原越しに

丸に十の字の オハラハァ帆が見えた

<ハ ヨイヨイ ヨイヤサット ヨイヨイ ヨイヤサット>


おんな心の 操立(みさおだ)て

燃える未練を この胸に

抱いて見上げる 桜島

<ミコチャ~ン>


<ハ ヨイヨイ ヨイヤサット>

おご女(じょ)働け 来年(でねん)の春は

亭主(とのじょ)持たせる オハラハァよか青年(にせ)を

<ハ ヨイヨイ ヨイヤサット ヨイヨイ ヨイヤサット>

桜島には 霞が架かる

私ゃおはんが オハラハァ気に掛かる

<ハ ヨイヨイ ヨイヤサット ヨイヨイ ヨイヤサット>


<ハ ヨイヨイ ヨイヤサット>

雨の降る夜は おじゃんなと言(ゆ)うたに

濡れておじゃれば オハラハァ尚むぞか

<ハ ヨイヨイ ヨイヤサット ヨイヨイ ヨイヤサット>

可愛いがられて 寝た夜もござる

泣いて明かした オハラハァ夜もござる

<ハ ヨイヨイ ヨイヤサット ヨイヨイ ヨイヤサット>

提供: うたまっぷ