歌詞

花びらひとつ

真木柚布子

作詞
花岡優平
作曲
花岡優平

川面に浮かんだ 花びらひとつ

私の哀しみ はこんでおくれ

恋した 心は

何故なの ざわめく

おしえて欲しい・・・・・・

あの人の胸の中に 私だけ居て欲しいの

何も答えないまま 川は流れる


花びらはいつか 海へ流れる

私も行きたい あなたの海へ

信じて いるのに

何故なの 涙が

あふれる理由(わけ)を・・・・・・

あの人の胸の中に 私だけ居て欲しいの

何も答えないまま 川は流れる


愛した 女は

いつでも 乙女に

戻るのでしょう・・・・・・

あの人の胸の中に 私だけ居て欲しいの

何も答えないまま 川は流れる


花は流れる・・・・・・

提供: うたまっぷ