歌詞

Humanizer

w-inds.

作詞
shungo.
作曲
ZETTON/DARREN MARTYN

I can never live your life

でも傍にいさせてください

Together we can all cry

あなたは また笑う

何て人は無力で

現実は容赦なくて

それでも 受け容れ 乗り越え そこに立つ

It's Human Nature …yeah


此処(ここ)では日にバスが やっと2本来るだけ

分刻みの都会にない静寂の音(ね)

みんな違い、"できること"も違う。

持ち寄って、分け合って、気遣って

…そういうの、忘れてたんじゃない?


気付かされてる

大和の民の真価

折れずに 撓(しな)って

耐え難きを耐える象徴


I can never live your life

ただ傍にいさせてください

Together we can all smile

あなたと また笑う

会えば挨拶して

何でもない話して

そこに少しずつ"日常"を見出(みい)だす

It's Human Nature …yeah


無愛想だった人が ある日くれた菓子

おばあさんの小さい"働き者"の手

みんな懸命。絆も鮮明。

直向(ひたむ)きさ、真面目さ、堅実さには

お日様が似合う


「家族の手、あの日離してしまった」

どんな想いで

あの人は 生きていけばいいの…?


I can never live your life

当たり前なんてどこにもない

Together we can all cry

それは一瞬で終わる

憐れみなんて僭越

かける言葉はなくて

ただ黙ってギュッと抱き締めた

嗚咽が止むまで


…辺り一面のツクシを見た?

藤の花だって しなだれ 健気に咲いてた

絶望にのまれ 時間(とき)が止まった大地に

新しい命、逞しい息吹は ちゃんと宿ってた …もう。


I can never live your life

でも傍にいさせてください

Together we can all cry

あなたは また笑う

何て人は無力で

現実は容赦なくて

それでも 受け容れ 乗り越え そこに立つ

It's Human Nature …yeah


I can never live your life

ただ傍にいさせてください

Together we can all smile

あなたと また笑う

会えば挨拶して

何でもない話して

そこに少しずつ"日常"を見出(みい)だす

It's Human Nature …yeah


I can never live your life

当たり前なんてどこにもない

Together we can all cry

それは一瞬で終わる

憐れみなんて僭越

かける言葉はなくて

ただ黙ってギュッと抱き締めた

嗚咽が止むまで

提供: うたまっぷ