歌詞

シティーボーイの憂鬱

serial TV drama

作詞
稲増五生
作曲
新井弘毅

憧れた TOKYO風の ファンタジー

もうないさ わかってる

くたびれた 高層ビルの ランプが 見下ろす 街ん中

なんだかんだ 進んでくんだ 霞んだ目をこすってさ

これはボクの 負けられない ストーリー 気丈に


もうすぐで 溢れそうな 環八の 輪ん中

眠れない 眠らない 真夜中の 欲望

四六時の 仕事モード 生きた心地 してんの?

地下鉄で ゴーストが ケータイに 逃避行


ボクらの 見た シティ ライフ オン トーキョー

ハリボテ だらけ 哀愁 漂う


田舎モノ 生きる濃度 飽きるほど 問われて

誰の性も 他人の夢で 売りに出して ワゴンセール

パラノイアだ 愛も ウソも なにもかもが 天国

それならばと かえりみれば オレもなんら 変わりねー


ボクらの 住む シティ ライフ イン ワンケー

ツギハギ だらけ 悲しみ堪えて すべてを 信じる


ありふれた TOKYO風の ファンタジー もう朦朧としてる

お決まりの 消耗品の ループは 今にも途切れて

遠慮すんな 進んでくんだ 選んだルートたどってさ

これはボクの 負けられない ストーリー 気丈に


Boy, Dreams Come True...

City Boy Depression...


憧れた TOKYO風の ファンタジー もうないさ わかってる

くたびれた 高層ビルの ランプが 見下ろす街ん中

なんだかんだ 進んでくんだ 霞んだ目をこすってさ

これはボクの 負けられない ストーリー 気丈に フォローミー

提供: うたまっぷ