歌詞

悲しみはオーロラに

Aimer

作詞
aimerrythm
作曲
玉井健二/飛内将大

世界中の孤独をつなぎあわせ夜空を包むオーロラ

今夜も輝いてどれくらいの願いをかなえるだろう

どれくらいの想いがまだ見ない明日へと届くだろう

つなぎめ隠すように私は嘘をついた

この世界であなたが一番愛おしいから

声を殺してここは森の隠れ家

窓の外夜空見上げ朝を待つ

世界中の孤独をつなぎあわせ悲しみ包むオーロラ

祈りは果てしなくどれくらいの願いをかなえるだろう

どれくらいの想いがまだ見ない明日へと届くだろう

とまどい隠すように私は指を噛んだ

流れてくぬくもりが一番信じられるから

とめられない不安が加速するほど見えなくなる

明日の行方さがして

世界中の孤独をつなぎあわせ夜空を包むオーロラ

行くあてなんてない

どれくらいの時が流れただろう

どれくらいの涙を流したらここから抜け出せるの

世界中の孤独をつなぎあわせ悲しみ包むオーロラ

祈りは果てしなくどれくらいの願いをかなえるだろう

どれくらいの想いがまだ見ない明日へと届くだろう

提供: うたまっぷ