歌詞

北上夜曲

新垣勉

作詞
菊地規
作曲
安藤睦夫

匂い優しい白百合の

濡れているよなあの瞳

想い出すのは 想い出すのは

北上河原の月の夜


宵の灯(ともしび)点(とも)すころ

心ほのかな初恋を

想い出すのは 想い出すのは

北上河原のせせらぎよ


銀河の流れ仰ぎつつ

星を数えた君と僕

想い出すのは 想い出すのは

北上河原の星の夜


僕は生きるぞ 生きるんだ

君の面影胸に秘め

想い出すのは 想い出すのは

北上河原の初恋よ

提供: うたまっぷ