歌詞

新月

渡辺美里

作詞
渡辺美里
作曲
斉藤有太

それは夜明け前の 一番深く蒼い空

静寂の中に浮かぶメロディー くちずさめば


満ち欠けた月の光と影 重なり合って

今確かに「新しい私」旅立ちの時


秘密の合言葉で 心の扉を開けて

小さな 温もりさえ

ふと沁みて 触れて 感じていたいから


深い 深い 深い 深い海のような 孤独の淵に迷い込んでも

Love soul feel sing 生きてくことを求め続ける

風を纏って 舞い上がれ!


張りつめた弦をはじき 言葉は歌になり

ほんの些細な一言が 誰かのチカラになる


秘密の合言葉で 心の扉を開けて

しゃがれた風景さえ

ふと沁みて 触れて 感じていたい


遠く 遠く 遠く 遠く広い世界に 見るべきものが たくさんあって

Pain vain rain sign もっと自由に 大地を蹴って また旅をする


No more cry more 海のような孤独の淵に迷い込んでも

Love soul feel sing 生きてくことを求め続ける

風を纏って 舞い上がれ!

提供: うたまっぷ