歌詞

EVER LOVE

丹下桜

作詞
さくら
作曲
前澤ヒデノリ

独りきりで胸の 痛みを抱えたまま

生きてゆけるなんて そんなに強くなんてなれない


でもくじけないように

顔をあげて行こう


ほしい未来 叶えるため 生まれてきたなら


どんな時も 希望だけは なくしたくはないよね


涙だって 痛みだって 乗り越えられるよ


それが今の私を

支えてくれるの


励ましてくれてた 友達ありがとう

その優しさに触れたら 私はきっと大丈夫だから


また思い出せるよ

愛するということを


たとえ今は 苦しくても 独りぼっちじゃない


君とふたり 過ごしてきた かけがえのない日々が


こんな時も ただ優しく 心を包んで


そっと胸の傷あと

癒してくれるの


また始められるよ

愛するということを


ほしい未来 叶えるため 生まれてきたなら


待つばかりの 奇跡じゃなく 自分の勇気出して


心込めて 伝えたいよ 愛していること


それが今の私に

できる全てよ

提供: うたまっぷ