歌詞

YOU

丹下桜

作詞
さくら
作曲
前澤ヒデノリ

クラスの仲間より

大人に見えた君が

ひとりで放課後に

口ずさんでいた


自由な旋律に

居場所を見いだす君の

素顔をかいま見て

胸がキュンとなる


君が歌ってた

歌が好きだった

時を止めたように

今も響いてる


ひとりでいることを

君が望めば誰も

傷つけやしないし

ケンカもないけど


だけど 愛される

こともないんだよ

君を抱きしめる

腕も届けない


どうしたら 近づける?

守られたい君のこころへ

届くのならば

この身にかえても守るよ


君が好きだった

ずっと好きだった

時を止めたって

きもち止まらない

提供: うたまっぷ