歌詞

After the rain

丹下桜

作詞
さくら
作曲
前澤ヒデノリ

雨上がりの地上に

降りた 雫がきらめいて

見慣れたはずの世界

いつも以上に

輝いてみえるよ


しゅんとしちゃう rainy day

このまま これでいいのかな?

自信なくしかけた

心を支えたのは


まぶしい程の きみの笑顔

雲間から差しこんだ

光に似て 希望に満ち

いつしか 涙 乾いてた


雨宿りの心に

傘をさし続けてくれた

きみのその優しさに

救われてたね

今日までありがとう


「壊れやすいかけら 心に散りばめた君を

見守り続けるよ 光に導くから」


きみの言葉 思い出すと

苦しいことも全て

あきらめずに 頑張れたよ

勇気が 力 与えてる


泣きやんでた心に

笑顔 取り戻してくれた

きみのその明るさに

いつも救われていたよね


雨上がりの地上に

降りた 雫がきらめいて

見慣れたはずの世界

いつも以上に

輝いてみえるよ

提供: うたまっぷ