歌詞

LOVE PAIN

丹下桜

作詞
さくら
作曲
前澤ヒデノリ

夢の中 君の声で 呼ばれたような気がして

目醒めた窓から 差し込む日射しが

やけにまぶしくて 目にしみる


"ごめんね"の一言だけが

いつまでも胸にささって

消えないよ・・・


忘れたいよ でもムリだよ 無防備すぎる程

見せてくれた君の笑顔 ルール違反だよ


戻れないの? 戻りたいよ 帰りたい居場所

君以外に二度ともう 見つけられはしないと思うから


あれから幾つの 夜を数えたのかな?

二人いっしょに眺めた


季節の星座がめぐって

同じ宙の下で 会えたらいいのにね・・・


願わずには いられないよ 無防備すぎる程

わたしのこと これ以上 もう独りにしないでよ


気がついたら 駆け出してる

帰りたい場所へ

君以外のどこにももう

見つけられはしないと知ったから


"ごめんね"の言葉が次は

あたたかく君の心を

解かせたら・・・


願わずには いられないよ 無防備すぎる程

君のことを こんなにも 愛していたなんて


気がついたら 駆け出してる

帰りたい場所へ

君以外のどこにももう

見つけられはしないと知ったから

提供: うたまっぷ