歌詞

River

島みやえい子

作詞
島みやえい子
作曲
島みやえい子

この限界を超えるには 方法はただひとつ

月夜に横たわる この川を渡ること


動くもの狙う銃口 潜む壁をつたって

震えが止まらない足を水の中へ

そして前へ ただ前へ


River

流れにこの身を 持って行かれそうになりながら

思いはふたつだけ

残してきた君 生きたいという衝動


水草が絡みつき この僕を引き止める

振り払うこの手が 川岸をとらえた時


越境者を見張るライトを 遠く眺めながら

声を押し殺して泣いた 僕は

何を捨てて 何を守ったの?


River

流れておいでよ 愛しい人君もここへ

必ずいつの日か

橋を架けるよ 君を迎えるために


永遠はひとつだけ それは流浪の川底で

微動だにしない 愛という名のJewel


River

流れておいでよ

(I made up my mind. Longing a thread of hope)


River

涙で見えない

(I left the house quietly while you were sleeping)


River

新しい大地よ ここで僕は生きて行こう

川底のJewelを 君に渡せる

その時が来るまで…

提供: うたまっぷ