歌詞

LUNCH TIME WARS

槇原敬之

作詞
槇原敬之
作曲
槇原敬之

組んだその腕の中に

財布を守っているの

急ぎ足なのは狙った

獲物ゲットするため

仕事も恋も妥協を

許さない主義なの

もちろんランチも同じ

食べたいものを食べるの


ほらどのこも狙ってる

そう女だから解るの

どんな制服でも中身は

女豹の爪隠してる


昼 昼 昼なんです

昼は私の戦場です

昼 昼 ひるんだら負け

空っぽになった棚の前で

泣きたくない昼なんです


赤信号人だかり

立ち止まる事はできない

組んだその腕のままで

匍匐前進最前列

勝負は五分五分ね

課長の駄洒落で出遅れ

汗ばむ手にOLと

3つ書いて飲み干す


使い終わったボールペン

撒けば足元奪うトラップ

学歴も顔も意味はない

これはサバイバル


昼 昼 昼なんです

昼は私の戦場です

昼 昼 ヒール折れて

転ぶあのこに心で

つぶやくの「悪いわね お先に失礼」


そして時間が終われば

何も無かったように

清楚なオーラを纏い

仕事に戻る それがルール


昼 昼 昼なんです

昼は私の戦場です

昼 昼 ひるんだら負け

空っぽになった棚の前で

泣きたくない


昼 昼 昼なんです

昼は私の戦場です

昼 昼 ひるんだら負け

空っぽになった棚の前で

泣きたくない昼なんです


誰もが熱くなる昼なんです

提供: うたまっぷ