歌詞

野づらは星あかり

中川敬

作詞
NAKAGAWA TAKASHI
作曲
NAKAGAWA TAKASHI

春風吹いた かすかに 記憶の破片を散らした

缶コーヒーのベンチで 光と影が戯れた


寂しさだけ 仄かに 記憶の君に近づいた

花曇りのベンチで 光と影が戯れた


空白を埋めてみよう さざめきの星屑で

夕焼けに 染めてみよう 色あせた悲しみを


今 陽が沈む 同じ場所でうろたえる

励ますように 星あかり ひとつ いのちの灯をともす


春疾風(はるはやて)が にわかに 記憶の破片を散らした

巣立鳥(すだちどり)のベンチで 光と影が戯れた


空白を埋めてみよう さざめきの星屑で

夕焼けに 染めてみよう 色あせた悲しみを


今 陽が沈む 同じ道でうろたえる

野づらは今日も星あかり ひとつ いのちの灯をともす

静かにいのちの灯をともす はるかないのちの灯をともす

提供: うたまっぷ