歌詞

いちばんぼし

中川敬

作詞
NAKAGAWA TAKASHI
作曲
NAKAGAWA TAKASHI

空に聳える 積乱の夢

奇跡の海と 悲しみの舟


暗夜をくぐり 縫い閉じ込めた

忘れた唄が こほれて落ちた


再生の道 マレビトの道

雨に晒した 着地した影


誰かと繋ぐ 心を繋ぐ

子どもの声が 路傍で跳ねた


こけつまろびつ やってきた 足跡はある

紡いでみよう 新たな詩(うた)を

こけつまろびつ やってきた 無防備なまま

祝福しよう 命の詩(うた)で


一番星を 探してみよう

波打ち際の 子どものように


涙が洗う 悲しみの澱(おり)

かなたを目指す 出漁の朝


夢を飛ばそう 更に遠くへ

稜線越えて 季節を越えて


こけつまろびつ やってきた 足跡はある

紡いでみよう 新たな詩を

こけつまろびつ やってきた 無防備なまま

祝い合おう 命の詩(うた)で


一番星を 探してみよう

波打ち際の 子どものように

提供: うたまっぷ