歌詞

夕の魔法

秀吉

作詞
柿澤秀吉
作曲
柿澤秀吉

夕映える不思議な色で

この町を塗りつぶしてく

君を乗せて自転車こぐよ

一時間ちょっと魔法の世界


誰も知らない道を教えてあげるよ


僕らは夕の風の中 笑いあってた

心をぎゅっと締めつける

この思いも教えたいんだ


さらさらと木枯らし揺れる

小さな森を抜けてく

もう少し あと少しだよ

魔法が解ける その前に


君に見せたかった物が

すぐそこまで ほら


水面に返る木漏れ日が集まる場所

ここならきっと探してた言葉が見つかるかな


こんな風に僕はまだ言葉を探してる

君は気づかずに見てた 不思議な町

もうすぐ消えていくよ


その前に教えなくちゃ

僕の気持ちを

早く見つけなくちゃ

僕の言葉を

提供: うたまっぷ