歌詞

浮世グラフィティ

vistlip

作詞
作曲
Yuh

oh yeah

色街の果てから蝉時雨

「頭悪くて御免あそばせ。」

鳴らし過ぎ故歪んだ指で錆び付いたスプレー私を刻め


嗚呼メランコリー

失敬なあんた

「馬鹿にしてんの…?バカ。」

売り文句買い言葉

個性的なアプロ一チで弓矢の先に結んだ下剋上届け

声のトーンはオクターブ上げ手招きをするのさ


どうか君に覚えて欲しいのです

名前爪顔髪型服装

左手にはカルーア

右手にはセブンスター

私専用のVIP席を頂戴


oh yeah

生意気な目で逆らってしまえ

「痛々しくて御免あそばせ。」

ただ会いたくて君が欲しくて夢の中迄お邪魔します


嗚呼メランコリー

飴玉舐め回しながら

胸元開けて気怠そうに歩いてこう

足蹴にされた花蘭と何ら変わんないな所詮私だって枕枕

ピンク色の空の下


どうか君に見抜いて欲しいのです

鏡1:脆いトコ

鏡2:艶いトコ

DJの合図でミュージックスタート

今夜だけは許して

セミダブルで御遊戯致しましょう


テイクアウト

君の好きなMARS

吐き捨てたGUM

苛々込めDUST

番号書いた

まだ鳴らないから

高めなCROWN…ちょっと無理した

フレグランスお揃いのBLACK

感じてたいNIGHT

ベッドに撒いた

JACK IN DA BOUNS

いざ翳す刃

ランラララランララランラ


「私待つわ…。」


どうか君に愛して欲しいのです

平等じゃなく私だけを

左翼には胡蝶蘭

右翼には錯乱

負け犬はただ月に吠えた

提供: うたまっぷ