歌詞

Osaka Blues

TAK-Z

作詞
TAK-Z
作曲
TAK-Z/SKYLINE BAND

行く宛てがないならずっとここに居ればいい

忘れはしないから胸を張っていてほしい

重ねた月日が信じたものを形に変えた

もつれた夢は愛す地に根付いた夜のネオンが照らした


離れたってここで待っているから信じた道を進みや

語り合って歩く道頓堀 今日もカラスが鳴いた

ほんま熱くて がめつくてうるさいけれどそこが好きや

不器用に生きて雨に打たれた時 誇りかけて唄うブルース


大阪の街に生まれてよかった 泥臭いところやけど 暖かさ染みるMy town

仲間の繋がり出会えてよかった 帰る場所はいつもの街


あの頃はただ 裸足のまま憧れた舞台だけ目指した

めぐり逢いから つむぐ言葉は 深く心の奥響いた

働いたよ 汗を流した分だけ やりたい事が出来る

またこけたよ あの悔しさの分だけ 今より強くなれる

離れたって 思い出すねん この街と仲間が好きやから

別れあって 色づく御堂筋 悲しくも輝いた

夢を追った青春時代 そして今も尚絶やさぬもの

いつまでもずっとこの場所愛してる 捨てれない街のブルース


大阪の街に生まれてよかった 泥臭いところやけど 暖かさ染みるMy town

仲間の繋がり出会えてよかった 帰る場所はいつもの街


大阪の街に生まれてよかった 泥臭いところやけど 暖かさ染みるMy town

仲間の繋がり出会えてよかった 帰る場所はいつもの街


義理と人情溢れる街・・・

提供: うたまっぷ