歌詞

スターマイン~花火の詩~

RiceRiot

作詞
ヤノケン
作曲
ヤノケン

待ちに待っていた火種 今日は導火してるけどいいかな

そりゃだって今日は金曜日 君と花火を打ち上げようかな

それは夏の風物詩 君とここにいる証

リオデジャネイロあたりでも そうさ派手に打ち上がってんだろ


嵐の前の静けさ 今から何かが始まるんだぜ

光でこの夜を照らす 波紋が疾走する時間だぜ

闇に映えるその浴衣 期待させる艶姿

色とりどりの儚い 絵の具のような人間模様を


夏の夜空に 暗い夜空に 思い思い打ち上げてんだ


満天の空に花火 )))))))))))))))))........*!☆!*!

混沌の夜に灯り )))))))))))))))))........*!☆!*!

高揚する気分はまさに )))))))))))))))))........*!☆!*!

打ち上げよう花火 スターマイン


形あるものはいつか 必ず壊れるなんていうから

見えないものに憧れ 手探り状態の迷子だった

そんな僕の手を握り 君が放つその光

交わした言葉たちが今 きっと鮮やかに弾け飛ぶんだろ


そんな甘い言葉で つたない言葉で 思い思い打ち明けてんだ


満天の空に花火 )))))))))))))))))........*!☆!*!

混沌の夜に灯り )))))))))))))))))........*!☆!*!

高揚する気分はまさに )))))))))))))))))........*!☆!*!

打ち上げよう花火 スターマイン

提供: うたまっぷ