歌詞

再会

Jam9

作詞
Jam9
作曲
Jam9

運命は悪戯な物だね 改札の先にキミの面影

相変わらずのブーツ姿で ねぇ髪を短く切ったんだね

2度と会わないハズだった 別れたのは今日と同じ夏だった

フラッシュバック 時間が戻った様な気がして思わず息を飲んだ

逃げ出したくて ココでキミが誰を待ってるか知りたくなくて

気付いてないフリで通り過ぎて それなのにキミはすぐに気付いて

あの頃と同じ呼び方 あの日から忘れもしないキミの笑顔がすぐそこにあって

精一杯の苦笑いしか返せなかった


どうしても名前を呼べないボクの前で

キミは変わらない笑顔で 思い出 話し始めた


キミといれば それだけであまりにも満たされて

今思えば幸せの意味を学んでいたんだよ

好きだよって伝えても あの頃は戻らない

今でもまだ引きずってた恋との再会


懐かしいね ふいにそんなフレーズを聞いて

これが終わった恋と気付いて なのにキミを忘れられないからまた傷ついて

約束あるんだ そんな嘘ですぐに立ち去った 胸に虚しさだけが残った

もうあの頃は キミにとっては過去だった


大切な人だと あの時 気付けなくて

小さなすれ違い重ねて 2人は手を離した


キミといれば それだけであまりにも満たされて

今思えば幸せの意味を学んでいたんだよ

好きだよって伝えても あの頃は戻らない

今でもまだ引きずってた恋との再会


いつも手は繋がってた なのにいつの間にすれ違ってた?

2人で過ごした何もない部屋 サヨナラと言ってキミが泣いてた

今も夢に見るよキミの笑顔を 怒った顔も優しい寝顔も

『少しも色褪せない』


それぞれを分かち合い 解り合い その先で

見失った未来のカギを今も探してるんだよ

好きだよって伝えても あの頃は戻らない

今でもまだ引きずってた恋との再会


今でもまだ消えない想いに触れる再会

提供: うたまっぷ