歌詞

紺色のうねりが

手嶌葵

作詞
宮崎駿/宮崎吾朗/原案:宮沢賢治
作曲
谷山浩子

紺色のうねりが

のみつくす日が来ても

水平線に 君は没するなかれ


われらは 山岳の峰々となり

未来から吹く風に 頭をあげよ


紺色のうねりが

のみつくす日が来ても

水平線に 君は没するなかれ


透明な宇宙の

風と光を受けて

広い世界に 正しい時代をつくれ


われらは たゆまなく進みつづけん

未来から吹く風に セイルをあげよ


紺色のうねりが

のみつくす日が来ても

水平線に 君は没するなかれ

提供: うたまっぷ