歌詞

口笛

キセル

作詞
辻村豪文
作曲
辻村豪文

海へ行こう 丘を越えて 咲き乱れる野ばら

せまり来る あれは何だ? 真っ黒なあいつの背中を撃て


過ぎ去った 日々にもう 追いつかれてしまったよ

君が吹いた 口笛に いつの間にか日も暮れる


最後の夕立ち 止まない雨に

君を追いかけて止めた

長い夢の続きを見てる

ような頼んない二人


誰が書いた物語だ 結末はもう決まってる

決まらないよ それはないよ 巨大なあいつの背中を撃て


真ん丸月に 照らされたから

君の顔も ちゃんと見える

漫画みたいに ページをめくれば

え、嘘? 雪が降り出した


何だって 知っている

海の向こう 笑ってる


長い夢だ 目が覚めないよ

本当は わかっているのに

握りしめた手が ほどけないうちに

行こう あの丘を越えて

あんなにもずっと 思い続けた

僕ら羽が生えてた

提供: うたまっぷ