歌詞

望郷しぶき

氷川きよし

作詞
菅麻貴子
作曲
宮下健治

波をかぶって 朝陽を浴びて

育った身体は 軟(やわ)じゃない

俺が選んだ 茨の道に

きっと咲かせる 夢ひとつ

待って待っていてくれ 望郷しぶき


寄るな騒ぐな 未練の怒涛(なみ)よ

寄せれば決心(こころ)が 後戻り

両親(おや)にもらった でっかい恩を

返すその日が 来る日まで

握る握るこぶしに 男の涙


石につまずき 転んだ時も

石ころ支えに 立ち上がる

天空(てん)に向かって 笑顔を投げりゃ

やがて花咲く 春が来る

待って待っていてくれ 望郷しぶき

提供: うたまっぷ