歌詞

終わりのないfilm

南佳孝

作詞
松井五郎
作曲
南佳孝

ガラスを伝う雨音

静かな君の横顔

この部屋で見る夜空は

終わりのないfilmのようだね


合鍵をほどきながら

少しためらう指先

エチュードのない恋には

孤独さえも愛おしく揺れてる


さよならにいま

心は置いていけばいい

理由は誰も

傷つけやしないから


扉の向こう側へと

遠ざかる甘い香り

唇だけで微笑む

君の瞳 とても綺麗だった


さよならもすぐ

夜明けの風に消えるだろう

夢の名残りを

ためいきに変えながら

君の香りを

思い出に変えながら

提供: うたまっぷ