歌詞

男の海峡

北山たけし

作詞
田久保真見
作曲
弦哲也

男には 渡りきれない海がある

行く手をさえぎる 渦がある

闇の海原 てさぐりの

道なき道こそ 人生さ

夢は波間の ブイの灯(ひ)よ

月も独りか 男の海峡


男には 飲んで酔えない夜がある

想いを伝える かもめより

何もいえない 貝のまま

あいつのやさしい 微笑みが

見えているのに 届かない

霧の運命(さだめ)か 心の海峡


男には 渡るしかない海がある

時化(しけ)にも負けない 意地がある

俺の行方を 照らすのは

希望(のぞみ)という名の 燈台さ

身体ひとつの いのち船

明日に賭けるか 男の海峡

提供: うたまっぷ