歌詞

風にひとり

北山たけし

作詞
田久保真見
作曲
徳久広司

渡り続けて 帰れぬ鳥よ

はるかな空に 止まり木はない

男も同じ 倒れるまでは

自分の信じた 道を行く

明日をさがして 風の中


闇を切り裂く 汽笛の声は

逢えない人を 呼んでいるのか

優しい言葉 かけたいけれど

何も言わずに 背を向けた

君のなみだか 流れ星


強い嵐に 打たれた花よ

散っても明日は 実をつけるだろう

男も同じ 倒れてまでも

自分の信じた 夢を見る

ここがはじまり 風に立つ

提供: うたまっぷ