歌詞

麗人抄

島津亜矢

作詞
阿久悠
作曲
弦哲也

日暮れ 紅さす 眉をひく

歌も演歌を くちずさむ

溜息も ほろほろ

夜風のなやましさ


仇な色目の なつかしさ

言葉たくみな いつわりも

憎んだりしないわ

男と女なら


きれいに咲いたら

とげあるバラの花

素直に惚れたら

爪ある白い指


化粧 濃い目に 泣きぼくろ

隠すしぐさの いじらしさ

残り香も しみじみ

未練をかき立てる


愛を信じた 夜があり

愛を失くした 朝があり

想い出をたずねる

ひとりの昼がある


心を刺すのは

やさしいまなざしで

憂いを知るのは

涙のひとしずく


きれいに咲いたら

とげあるバラの花

素直に惚れたら

爪ある白い指

提供: うたまっぷ