歌詞

はにかみ

島津亜矢

作詞
阿久悠
作曲
鈴木キサブロー

秋には 枯れ葉が

悲しく舗道にこぼれて

一日 黄色く

三日で姿を失う

男と女の恋する心

小枝を離れる季節が

きっと来るから きっと来るから

そういうものだよ

それでも恋する人になりたいね

それでも恋する人になりたいね


日ぐれの 虹ほど

大きく綺麗に輝く

吐息をつく間に

儚く夜空にまぎれる

しあわせばかりと信じていても

不幸に泣きたい季節が

やって来るから やって来るから

そういうものだよ

それでも恋する人になりたいね

それでも恋する人になりたいね


男と女の笑顔の時も

切なくもらす季節が

そっと来るから そっと来るから

そういうものだよ

それでも恋する人になりたいね

それでも恋する人になりたいね

提供: うたまっぷ