歌詞

どんなに、、、どれくらい、、、

angela

作詞
atsuko
作曲
atsuko

だってどんよりしてる空 上がらないこんなテンション

運命的なシンデレラストーリー夢見て

この街にやって来た 出口のない迷路みたい

気を抜けば誘い込む 悪魔たち


やんなっちゃう事ばかり そんな連鎖断ち切りたい

きっかけを探しては 無駄とも言える悪あがき


擦り減る程 働いた後

死んだ様に眠ってまた朝が来るだけ

生活して 夢追っかけて

なのに遠ざかる 遠ざかる


どんなに I don't know how to get

頑張り生きてても 祈りは届かない?

ガラスの靴履いてない

迎えの馬車は来ない 終電に駆け込む

全部どうしようもないくらい 受け止めなきゃ


だって不満ばっか言えない 本当は自信ない

肯定的な意見にだって疑心暗鬼

遠慮ばっかしたら 取り残されちゃった

俯けば ヤバッ 涙なんて


いつの間にか 大人になった

なのに諦め方 知らないフリして

どんどん早く 過ぎる時間に

しがみつくのが精一杯で


どんなに I don't know how to get

考え生きてても

実る事のない種を育ててしまったの?

まるで行き場なくした 野良猫みたいに

その場しのぎなら ねえ 認めなくちゃ


いったい「頑張る」って何? 生きて行くこと?


どんなに I don't know how to get

頑張り生きてても 祈りは届かない?

ガラスの靴履いてない

迎えの馬車は来ない 終電に駆け込む

全部どうしようもないくらい 受け止めなきゃ

提供: うたまっぷ