歌詞

悪夢とロックンロール

Superfly

作詞
越智志帆
作曲
多保孝一

夢じゃアイツのガールフレンド

世界がときめくロックスター

あの唇 あのビッグスマイル 全てここにあるの


派手なメイクとファッション

かつては一心不乱なグルーピー

嬉しいったらありゃしないわ 彼は私のもの


毛皮のコートを着て

街を闊歩するの

カメラのフラッシュもバッシングさえ 最高


ワオ! 覚めない夢に 酔いしれてたいの

こっち向いてダーリン

数時間後に現実は目覚める

ワオ! この瞬間に 引き戻さないで

今はいいところ

天真爛漫にパーティーライフ

弾けろ Rock me baby

届けて Rock and roll


イメージ通りのスタジオ

深紅のカーペットにランプ

始まる魅惑のセッション

彼のブルースハープにノックアウト


ステージに愛とランジェリー

投げてたみんなにグッバイ

今では目の前でウィンク投げかけてくれるの


突然 見知らぬレディ

彼とキスはじめて

卑猥な行為でかっさらっていった


ワオ! 夢なら覚めて 一刻も早く

移り気ダーリン

恋の結末 どんでん返し 最低

ワオ! 現実か夢か 困惑するほどに

冷や汗かいちゃう

こんな夢にはこりごり


弾けた Rock me baby

助けて Rock and roll

悪夢とロックンロール

提供: うたまっぷ