歌詞

KISS IN THE DARK

exist†trace

作詞
miko
作曲
miko

真っ赤な海を泳ぐワタシは

華やかで残酷なステージに立つ道化

真っ赤な唇 笑うワタシは

暗闇テントに涙隠す


何処にでもいる名も無き花が

薫り立つ薔薇に恋をした


禁断の果実に手を伸ばして

後悔と羨みが消えない

感情を殺せば楽になれると

今日もまた一人おどけてみせる


真っ赤な彼女の頬に触れたい

わがままで傲慢で欲張りだったワタシ

真っ赤な高嶺の一輪グラスに

刺まで愛しい毒のリキュール


何処にでもいる名も無き花は

お眼鏡に適わず摘み取られ


張り付けた笑顔で歓声浴び

何も知らない彼女に笑われる

無重力と魔法を筋書き立て

明日もまた彼女を待っているだけ


狂った様に回したオルゴール

涙のカケラが鳴ってるわ


禁断の果実に手を伸ばして

後悔と羨みが消えない

感情を殺せば楽になれると

今日もまた一人おどけたフリ

ホントならば…

愛してるわ 身体を毒が酔わす

もっと見て スポットで焦がして

その瞳 住み着いてもいいのなら

縫い付けた心も悪くはないわ

提供: うたまっぷ