歌詞

谷瀬の吊り橋

長保有紀

作詞
鈴木紀代
作曲
中村典正

すがりついても この橋を

渡りたかった 渡れなかった

谷瀬の吊り橋 ゆらゆらゆれて

あなたと私に かかる橋

諦めきれず もう一度

ここへ来ました 来ました 熊野川


五条駅から 路線バス

山また山の 天辻(てんつじ)峠

南へ南へ くねくね行けば

あなたを見たさに はやる胸

川底見れば すくむ足

風もつめたい つめたい 熊野川


たどり着いたら この肩を

やさしく抱いて くれるでしょうか

谷瀬の吊り橋 ゆらゆらゆれて

後ろを向いても 戻れない

近くて遠い 向こう岸

どこへ流れる 流れる 熊野川

提供: うたまっぷ