歌詞

桜みち

神野美伽

作詞
荒木とよひさ
作曲
弦哲也

苦労かけたと あなたは言うが

涙は心の 貯金箱

いいの いいのよ 倖せを

今は使わず 貯めておく

あなた そこまで そこまで春が

いつまでも約束ね 桜みち


昔ばなしに 笑って泣いて

隣りに呼びましょ 想い出を

いいの いいのよ 泊まっても

みんな一緒に 川の字で

あなた 小さな 小さな春が

いつまでも仲良しね 桜酒


三度惚れより 何度も惚れて

出来たら百歳(ひゃく)まで 恋女房

いいの いいのよ 頑張らず

肩の荷物は 半分っこ

あなた 嬉しい 嬉しい春が

いつまでも咲きましょね 桜みち

提供: うたまっぷ