歌詞

素肌物語

松崎しげる

作詞
松崎しげる/池永康記
作曲
大和邦久

物語は始まり...

夢のような この時

微笑む君の瞳の奥に

甘い恋の予感


君を強く抱きしめて

熱い口づけをする

恥らう君の素肌が

魔法のように輝く


シナリオはいらない...

鼓動だけが真実

刻んだ過去も知らなくていい

ふたりだけの未来


溶けるような夜だから

心 確かめ合える

潤んだ君の眼差し

絡みつくよに愛しい


物語は始まり...

夢のような この時

微笑む君の瞳の奥に

甘い恋の予感


世界中で君にだけ

愛のすべてをあげよう

恥らう君の素肌が

魔法のように輝く


魔法のように輝く

物語の始まり...

提供: うたまっぷ