歌詞

羅針盤

矢沢洋子

作詞
矢沢洋子
作曲
オダクラユウ

朝が くるたびに思うの

今日は どの色に 染まる?

混ざり合う遠い記憶を

探したどるワタシタチ


差し出した 手のひらを


霞みゆく街に

誓いを交わしたら

これから 僕はどこへ向かう


心 泣きたく なって

何か あったわけじゃなく


右手には羅針盤


強くむすばれたキズナを

永遠にきざむワタシタチ


差し出した 手のひらに


優しく照らす ステージから

思いひとつ ここに 残し

鳴り止まぬ 声に なみだ

抑えては 全て 許して


夜が くるたびに思うの

明日は どの色に 染まる?

混ざり合う遠い記憶を

探したどる ワタシタチ


右手には羅針盤


霞みゆく街に

誓いを交わしたら

これから僕はどこへ向かう


別々の道を

進む時が来ても

これから君と 共に歩こう

提供: うたまっぷ