歌詞

悲しみが吹いた時

矢井田瞳

作詞
矢井田瞳
作曲
矢井田瞳

あなたのその声が実は救っている 自信がないと呟くけど

不確かな情報で涙流さないで 慎重になりすぎないで


あぁ自分で 敵を作り出してさぁ

また勝手に 落ち込んでいるのね


暗い暗い顔なんて 洗いざらい忘れて

教えて欲しいわ

辛い辛い時なら 光あてる角度を 教えて...

いつだって あなたを見てる私でも

悲しみの 隠し場所までは わからない


ねぇ こうは思わない? 二人はいつからか 同じ舟 乗り合わせたの

どこかへ着くかしら それとも着かないわ どちらにせよ同じことなの


あぁ「不器用」って 言葉で片づけないで

今 あるもの それだけで十分


暗い暗い顔なんて 洗いざらい忘れて

笑って欲しいわ

重い重い扉を 開ける時は呼んでよ

お願い...

いつだって あなたを助けたいのです

悲しみの 色や形をさぁ 教えて


やりすごすのか 立ち向かうのか

どちらにせよ....

同じことなんだって 私が傍にいるって わかって

いつだって あなたを助けたいのです

悲しみの 色や形をさぁ 教えて

提供: うたまっぷ