歌詞

ROAD RUNNER

CASH

作詞
Dewroh The Emon
作曲
太田シノブ

夜明けの風が渦まく道の果てに

砂漠の旅に行けという囁き


心の片隅にでも届くなら

もう誰も他の夢は捨ててしまう


嘆きの谷で開きはじめた花

裁きの時を待ち続けていても


答えの出ない問いに見えるなら

もう何もかもが空の彼方に消える


この切ない季節を抱き

悩ましげに走る今は


渇きと熱と流れだす光りに

恵みの砂を探せという言葉が


心の片隅にでも届くなら

もう誰も他の夢は捨ててしまう


この切ない季節を抱き

悩ましげに走る今は


夜明けの風が渦まく道の果てに

砂漢の旅に行けという囁き


答えの出ない問いに見えるなら

もう何もかもが空の彼方に消える

もう誰も他の夢は捨ててしまう

もう誰も他の夢は捨ててしまう

提供: うたまっぷ