歌詞

ラブ・ストーリーは突然に

松下優也

作詞
Kazumasa Oda
作曲
Kazumasa Oda

何から伝えればいいのか 分からないまま時は流れて

浮かんでは 消えてゆく ありふれた言葉だけ


君があんまりすてきだから ただすなおに 好きと言えないで

多分もうすぐ 雨も止んで 二人 たそがれ


あの日 あの時 あの場所で 君に会えなかったら

僕等は いつまでも 見知らぬ二人のまま


誰れかが甘く誘う言葉に もう心揺れたりしないで

切ないけど そんなふうに 心は縛れない


明日になれば君をきっと 今よりもっと好きになる

そのすべてが僕のなかで 時を越えてゆく


君のためにつばさになる 君を守りつづける

やわらかく 君をつつむ あの風になる


あの日 あの時 あの場所で 君に会えなかったら

僕等は いつまでも 見知らぬ二人のまま


今 君の心が動いた 言葉止めて 肩を寄せて

僕は忘れないこの日を 君を誰れにも渡さない


君のためにつばさになる 君を守りつづける

やわらかく 君をつつむ あの風になる


あの日 あの時 あの場所で 君に会えなかったら

僕等は いつまでも 見知らぬ二人のまま


誰れかが甘く誘う言葉に 心揺れたりしないで

君をつつむ あの風になる


あの日 あの時 あの場所で 君に会えなかったら

僕等は いつまでも 見知らぬ二人のまま

提供: うたまっぷ