歌詞

HOME

曽根由希江

作詞
曽根由希江
作曲
曽根由希江

おかえり ただいま 帰る場所がある

心に付けてきた泥も傷も そのままで


おやすみ ごめんね 洗い流したら

涙の色に染まった頬も少し楽になるでしょう


何かを信じて 信じ抜いてゆくために

どれほど耐えてきたものがあるんだろう


言葉の少ない あなただけど

待ってるわ 伝えたい

明日に繋いでMY HOME


一番を競うような この時代で

自分ばかりを想うズルさを何度も見た

隣の涙を知らんぷりして

幸せばかりを求めるような 人にはなりたくない


誰かを愛して 愛し抜いてゆくために

どれほど覚悟がいることかわかったから


不器用で 優しいあなたがいる

あたたかい ぬくもりを

守ってゆくのMY HOME


誰もが本当は 希望を信じているから

そばにいること忘れないで 一人じゃないと


おかえり ただいま 帰る場所がある

悲しみも 喜びも 明日に繋いでMY HOME

いつまでも いつまでも 明日に繋いでMY HOME

提供: うたまっぷ