歌詞

愛を急がない

稲垣潤一

作詞
秋元康
作曲
松本俊明

欅通りの途中の

オープンカフェの端

先に来ていた

君の横顔

僕は眺めてた


ブランケット 膝に掛け

本を 読んでる君は

少し猫背で

時計も見ずに

僕を待ってくれている


すぐそばに

僕がいるのに

顔上げて

探すことなく・・・


愛を急がない

君はいつだって

僕にすべてを任せるように・・・

愛を急がない

何があっても

僕を信じてる


「遅くなってごめんね」と

ふいに声掛けたら

「待っているのも 楽しかった」と

君は微笑み答える


見つめ合い

囁くよりも

真っ直ぐに

胸に響くよ


愛はぶれないこと

時は流れても

想う気持ちは変わらないまま

愛はぶれないこと

同じ場所から

2人愛し合う


愛を急がない

君はいつだって

僕にすべてを任せるように・・・

愛を急がない

何があっても

僕を信じてる


愛はぶれないこと

時は流れても

想う気持ちは変わらないまま

愛はぶれないこと

同じ場所から

2人愛し合う

提供: うたまっぷ