歌詞

さよならが僕を強くした

HI LOCKATION MARKETS

作詞
Kaiomii
作曲
Kaiomii

さよならが 僕を強くした

涙なら 置いてきたんだ

今は昔の僕はもういない

顔を上げて 歩き出すよ


時が経てば それも忘れ やがて慣れるだろう

でも大切な 人は決して 消えはしないから


人に甘えて 寄りかかる度 失うのが怖くなるよ

でも今日も世界は変わらないから またすぐ会えるんだ


さよならが 僕を強くした

涙なら 風が連れてった

今は昔の僕はもういない

でも時々、思うよ

さよならを 積み重ねて

これからを 歩いてくんだ

今は昔の僕はもういない

前を向いて 歩き出すよ


時が経てば 花開いて やがて枯れてゆく

でも大切な事は きっと 1つじゃないから


雪が溶ければ 出会い別れて この時を思いだすのだろう

1人が良いって強がっていた 昔の僕が居た


さよならが 僕を強くした

涙なら 風が連れてった

道はどこまでも続いてくだろう

振り向かずに 歩き出すよ


誰かが言う 君が想えば この世界 は繋がってく

僕は思う 出会えて良かった 風 ひとひら


さよならさ 僕は行かなくちゃ

ここに居る 意味なんてないから

今は昔の僕はもういない

まだ見ぬ明日に胸を焦がすよ


さよならが 僕を強くした

涙なら 置いてきたんだ

いつか未来の僕をつかまえて

それでも明日に胸を焦がしてく

提供: うたまっぷ