歌詞

Time Drop

高野寛

作詞
高野寛
作曲
高野寛

月の灯 眩しいほど白く

眠る君の横顔 照らしてる

ずっとずっと このままで朝まで

長い夢を 君が見られるように


あまりにも 速く時は過ぎてゆき

映画さえ この日々に追い越されて

心を亡くして 倒れそうになって

離ればなれのまま 夜に落ちて


燃える森に 崩れ落ちる木立

眠る街に 生まれ落ちる命


世界中の人が演じてる ドラマ

ほどけない運命と 繋がる偶然

預言者でさえも 神様でさえも

僕らの進む道は 選べない


遠い日々は まだ昨日のように見えて

昨日のことは 遠く霞んでゆく

暗闇のなかで せめぎあう光

ありえないことなんて どこにもない


本当のことだけ 見つめ続けたら

不安や怖れさえも 薄れて消える

歩き続けよう 歩き続けよう

どんなことがあろうと 君とならば

提供: うたまっぷ