歌詞

大阪恋うた

カレン

作詞
一堂レイ
作曲
堂山アスカ

初めての人が あなたならいいと

ずっと夢見てた だけど違ったの

あてつけに恋して 誰かを傷つけた

痛い目見てやっと 気づいた馬鹿なあたし

あかんあかん こんな恋なんかあかん

あかんけれど どうもならんのよ

悲しい恋の歌が 駅前に響いてる

あたしのことみたい 少しだけ笑ったよ 大阪


あなたが他の子と 話をしてるだけで

あたしの心は ずたずたになるのよ

あたしが可愛いけりゃ こんな思いしないかも

なんて余計なこと 考えて日が暮れる

いらんいらん こんな恋なんかいらん

いらんけれど どうもならんのよ

こんな気持ちの時 何すればええんやろ

誰かの悲しい歌 聴きに駅前に来た 大阪


あかんあかん こんな恋なんかあかん

あかんけれど どうもならんのよ

今日も駅前に 悲しい歌が響く

知らぬ間に憶えた あたしの恋の歌よ 大阪

提供: うたまっぷ